埼玉県移送サービスネットワークのタイトル
埼玉県移送サービスネットワークは移動困難者誰もが自由に外出できる社会を目指して活動しています
ホームページのトップページにリンク 活動ページへリンク 講習会ページへリンク 移送サービス団体一覧ページへリンク
           埼玉県福祉有償運送のホームページ 
 NPO等によるボランティア輸送としての有償運送(福祉有償運送)については、平成16年3月に国土交通省からガイドラインが示され、一定の手続きや条件のもと、道路運送法第80条の許可が取得できるようになりました。
この道路運送法の許可については、道路運送法の改正により平成18年10月1日から登録制となります。
このホームページでは、福祉有償運送を行っているNPOや市町村社会福祉協議会など非営利団体や福祉有償運送を利用する高齢の方や障害のある方などへ、福祉有償運送に関する状況や取組みをお知らせします。
県社協ボランティア市民活動センター
県内の各市町村にあるボランティアセンターやボランティア募集の情報、ボランティア関連のイベント、助成金などの情報をご紹介しています
東京ハンデキャップ連絡会
86年に都内のハンディキャブ運行団体の情報交換や運行上の様々な問題を話し合う場として結成され、94年より移送サービス問題に、さらに積極的に取り組むため、個人会員を加えた新たな体制でスタートを切りました。
STネット北海道
 障害者・高齢者の生活圏の拡大を確立するために、移送・移動を基本的人権として捉え、市民活動としての移送・移動サービスの活動基盤の強化を図り、バリアフリーのまちづくりを推進するとともに、豊かな市民社会の実現に寄与することを目的とする
 また、障害者団体、社会福祉協議会等が移送・移動サービス実施団体及び主旨に賛同する個人が集まり、相互協力、連携を図ることによってより一層サービスの充実を求めている。
                   全国移動ネット
移動サービスは、1970年代にリフトを装備した車両による車いす利用者の外出支援運動として生まれました。その後、要介護高齢者の通院送迎等などのニーズを受け、市民ボランティアのマイカーを活用した活動などへと多様化し、現在では地域生活に欠かせないサービスとして拡がりを見せています。
NPO法人 日本移送・移動サービス地域ネット連合会(略称 J-NET!)
J-NET!は各地域ネットワークが会員となって組織するNPO法人です。移送サービスのネットワークを全国に広げ、いつでも、どこへでも気軽に全国へ出かけられる〔全国相互利用〕の実現を目指しています!!!
 
NPO法人ドットcom
  障害者及び高齢者の社会参加を支援し、地域に住む人たちに対して情報技術(IT)の推進を図る事業を行うと共に、福祉の増進とすべての人が共存できるバリアフリー社会づくりを目指し、豊かな地域社会を創る活動に貢献していくことを目的としています。  
 
 ヘルパーステーション大笑(ヘルパーステーションタイショウ)
 居宅介護、重度訪問介護、訪問介護です。医療行為が必要な障害者(児)の居宅介護には看護師が訪問を行います。家庭で暮らす利用者の方にも笑いを届けるよう心がけています。